事務局

事務局長 入江 健太 運営幹事 池村 祐樹 委員 伊藤 正朗
総務次長 岡 裕貴 会計幹事 金峰 知彦
財務次長 丸木 良幸 渉外次長 岩脇 峰生
広報次長 越智 一輝 委員 荒木田 聡

基本方針

 永きに渡る歴史とともに、変革し続けてきた津青年会議所は、今後も地域に求められる存在であることが必要です。そこで、下支えの精神性と団結力で公明正大且つ迅速な組織運営から、信頼ある組織を確立する必要があります。
 そのためには、確固たる事務局運営を行うため、資料や財務管理を正確且つ迅速に精査し、諸会議の充実した運営や議論の推進、各種大会や出向者の関係各所に参加を促すことで、会員の成長から組織力が向上します。そして、姉妹JCと深い友好関係を築くために、交流を通して切磋琢磨することで、相互間の信頼が高まります。また、JCの認知度を高めるために、SNSを活用して運動や活動を発信することで、JCの存在意義が向上します。さらに、「とうかい号」で一歩踏み出す力から光り輝く若者となって頂くために、乗船者の支援や輩出団体・企業に成果の報告を行うことで、地域の良化につながります。
 組織運営を円滑に行えるよう下支えすることが、我々の責務であります。その成果で会員の成長できる助力となり、英知・勇気・情熱を兼ね備えたつよくある組織へと変革する一助となることが、信頼を得られること即ち、津良くなることだと確信しております。 

事業計画

1.事業名 つよくあれ!チーム事務局!!~津良き信頼を得よう~
事業目的 (対外)
なし
(対内)
2020年度公益社団法人津青年会議所の確固たる事務局運営を行うことを目的とする。
2.事業名 つよくあれ!津JCブランドの向上!!~津良くなるための発信~
事業目的 (対外)
JCの認知度を高めることを目的とする。
(対内)
津JCの在り方を再認識し、意識の向上を行うことを目的とする。
3.事業名 地域のためにつよくあれ!!~同志たちから学ぶ津良くなる心~
事業目的 (対外)
なし
(対内)
カ行國際青年商會、公益社団法人茅ヶ崎青年会議所と友好関係を築くことを目的とする。
4.事業名 第47回JC青年の船「とうかい号」~津良くなる支援・報告~
事業目的 (対外)
「とうかい号」を通して一歩踏み出す力から光り輝く若者となって頂くことを目的とする。
(対内)
団体や企業から輩出して頂いた乗船者に対し、有意義で成長できる研修の一助となるよう支援することを目的とする。